忍者ブログ
HOME Admin Write

耳鳴り_セミが鳴いている日常

幼少の頃から難聴に悩まされてきました。。。 何度となく通った耳鼻科も、 高額機材を投資した補聴器センターも、 ひととして生きていくために、悩みを改善する最短距離ではありませんでした。  聞こえなかった耳に音を入れるだけでは もはや、私の耳の悩みは消えなくなってしまったのです。 じゃあ、何がどうなればいいの? こんな経験ありませんか?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

綿柎開(わたのはなしべひらく)
綿花の季節が終わり、がくが開き、綿が見えてくる季節を詠っています。
四季・七十二候の四十候目の季節です。
季節は初秋。
二十四候でいうと”処暑”の頭です。
 
昨日からの耳鳴り”アブラゼミの大合唱”が止まずに、少しストレスを感じながら、メッセージを書いています。
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■  

クリアに会話を楽しみたい ─ハチの子800─


■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

今日は、耳鳴りの原因について触れてみたいと思います。
諸説ありますが、耳鳴りの原因としては、
・おばけが近くにいる
・地震の前触れである
・脳腫瘍の可能性がある
・姿勢が悪い
・むち打ちした
・冷え性である
・スワンネックである
・睡眠障害、鬱、便秘、多食、自律神経失調症、不安障害、鼻炎、偏頭痛、多汗症・・・
さまざまな原因を言われています。
私見ですが、いろいろな原因の中で、共通した事柄がある事がわかります。
それは、


”普通じゃない”
では、普通とはどういうことでしょう。
言い換えれば”理想”。
心にストレスはなく、筋肉にゆとりがあり、
今日食べた食事に必須アミノ酸をはじめとする吸収しやすい栄養素がバランスよく含まれており
血管は柔軟性に富んだ張りをもって、濁りのない活発な血流を生み出し、
細胞内の老廃物は、適切な運動により、リンパの流れを作り出し、血管内に排出される。
腸内の微生物環境は整っており、老廃細胞壁の入れ替えが適切な時間で行われ、悪玉菌と一緒に排泄される。
十分な量の山水(科学物質が含まれていなく、ミネラル分を含む)が腸壁から取り入れられ、
それらの栄養素すべてが集まる肝臓に、ムダなストレスを与えない。
「。。。」





そんなのムリです!
ムリかもしれませんが、
ご自分の臓器がいくつあり、それぞれがどんな働きをしていて、
何を必要としているのか、ご存知ですか?
あなたは、とてもたくさんの臓器や各種組織を所有しており、それらを管理する、いわば管理職をしています。
あなたの体は、誰に言われることなく、
良質な何かを生産するために、エネルギーと潤滑剤、素材(材料)を仕入れ、メンテナンスし、従業員を入れ替え、廃棄物もきちんと処理しています。


何を作っていますか?



食べて、出るモノじゃないです。


実は、
あなたの体は、栄養素を取り入れて、あなたの ”未来” を作っています。
未来を作るメンバーは何人いて、どんな役割を担っているか、ご存知ですよね。
私も、会社のチームは7名いて、それぞれが、どんな役割をもっており、どんな嗜好があるのか、
だいたいはわかっています笑
でも、自分の中身になると…ね。
独学ですが、体の組織については一通り勉強しました。
丸一日あれば、教材とノートを持って、臓器の勉強は出来ます。
いつか一緒に勉強しましょうね。
それから、食べ物。
意識して摂るようにします。
どう”成る”のか。いいモノなのか、悪いモノなのか。それはなぜか。
そしてストレス。
とてもやっかいですが、これはできたら、お会いして要素を共有する事で、
ストレスは半減します。
もしも、私に心を開いてくだされば、
私はあなたのストレスを半分持ち帰って処分出来るつもりです笑。
さて、耳鳴りの原因を排除するための、いろいろをお伝えしましたが、
今日できる事は何でしょう。
まずは、
”腸”を意識しましょう。
必要なのは、
水です。

体重x30mlが経口して補給すべき水と言われています。
私の体重が60kgだとしたら、60x30ml=1800ml(1.8L)の水を飲むことが必要です。
水分ではなく、水です。
Best:山水
Better:ガラス容器で販売している水
Good:ペットボトルの水
最低でも、良質な浄水器を経由した水を飲んでください。
常温で飲むのがよいでしょう。
上記は、尊敬するドクターから聞いた話ですが、
疑わしきと思われる場合は、別のサイトでもご確認ください。
耳鳴りと直接影響するとは考えにくいかと思いますが、
何かを摂るまえに、いらないモノを出す環境作りから必要だと思いませんか?。
心のお守りに、キレイな水を、携帯してください。
あなたの健康のきっかけになれば幸いです。
それでは、また。



にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ にほんブログ村
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■  
クリアに会話を楽しみたい ─ハチの子800─

■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
ナチュラルアロママッサージオイル
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
Mori
性別:
非公開
自己紹介:
難聴者には、難聴者からのアドバイスが必要だと私は考えます。
難聴者でも、明日たちはばかるであろう
新たな難聴の障壁のことを、知る由もありません。
だから、ショックが続くのです。
難聴だと自分でわかっていても、落ち込むことがあるのです。
準備しきれないのです。
もちろん、健聴者にもわかりません。
しかし、
30年間、難聴を経験してきた私なら、
少なくとも、あなたの前に立ちはばかる障壁を
少しだけ砕いて、先を見えるようにしてあげることができます。
いつかあなたの役に立てることを、
夢に見ています。

フリーエリア

P R

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア

フリーエリア

Copyright ©  -- 耳鳴り_セミが鳴いている日常 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]