忍者ブログ
HOME Admin Write

耳鳴り_セミが鳴いている日常

幼少の頃から難聴に悩まされてきました。。。 何度となく通った耳鼻科も、 高額機材を投資した補聴器センターも、 ひととして生きていくために、悩みを改善する最短距離ではありませんでした。  聞こえなかった耳に音を入れるだけでは もはや、私の耳の悩みは消えなくなってしまったのです。 じゃあ、何がどうなればいいの? こんな経験ありませんか?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

閏年の2月29日を昨日迎え、3月がやってきました。
次回、閏年は2020年ですよ!東京オリンピックの年。準備はいいですか?

さて、今日掲題しました治療ワーク、
いくつか僕が実践しているものをお伝えします。
耳鳴り・難聴だけに特効するようなものではありません。
脳が、本来あるべき姿に近づいていくための手助けをします。
(すでに過去に掲載した内容も含まれているかもしれません。ご了承ください)

では、一つ目。
耳を引っ張るワークです。
間脳のリセットを行います。
得られる効果は、
・気持ちの切り替え
・空腹感の排除
など、体の芯を整える感じです。
 



7回のリズムをとって行います。
1)耳・横をつまんで、左右横方向に引っ張ります。
  (1.2.3.4.5.6.7。)
2)耳・上部をつまんで斜め上方向に引っ張ります。(とんがり耳にします)
  (1.2.3.4.5.6.7。)
3)耳たぶをつまんで斜め下方向に引っ張ります。(福耳にします)
  (1.2.3.4.5.6.7。)
4)耳を後ろから上下につまんで半分に折ります。(パクパクっとします)
  (1.2.3.4.5.6.7。ちょっとイタい)
5)上下につまんだまま、グリグリ回します。(時計回り)
  (1.2.3.4.5.6.7。)
6)上下につまんだまま、グリグリ回します。(反時計回り)
  (1.2.3.4.5.6.7。)

以上を2セットほどやりましょう。
好転反応で、耳鳴りが強くなるかもしれません。
あまりひどいようであれば、マッサージの力を弱めてやってみてくださいね。
以上、耳のマッサージでした。

ぜひやってみてくださいね!
それでは!


にほんブログ村 病気ブログ 難聴・聴覚障害へ
にほんブログ村
PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
Mori
性別:
非公開
自己紹介:
難聴者には、難聴者からのアドバイスが必要だと私は考えます。
難聴者でも、明日たちはばかるであろう
新たな難聴の障壁のことを、知る由もありません。
だから、ショックが続くのです。
難聴だと自分でわかっていても、落ち込むことがあるのです。
準備しきれないのです。
もちろん、健聴者にもわかりません。
しかし、
30年間、難聴を経験してきた私なら、
少なくとも、あなたの前に立ちはばかる障壁を
少しだけ砕いて、先を見えるようにしてあげることができます。
いつかあなたの役に立てることを、
夢に見ています。

フリーエリア

P R

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

フリーエリア

Copyright ©  -- 耳鳴り_セミが鳴いている日常 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]