忍者ブログ
HOME Admin Write

耳鳴り_セミが鳴いている日常

幼少の頃から難聴に悩まされてきました。。。 何度となく通った耳鼻科も、 高額機材を投資した補聴器センターも、 ひととして生きていくために、悩みを改善する最短距離ではありませんでした。  聞こえなかった耳に音を入れるだけでは もはや、私の耳の悩みは消えなくなってしまったのです。 じゃあ、何がどうなればいいの? こんな経験ありませんか?

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

食についてです。

健康食については、皆さん研究熱心な為に、とてもたくさんの良質な食材やサプリメント等をご存知だと思います。
とてもすてきです。

同時に、大事なのは、摂取する事と同時に、”知ること”です。
いつ、何を、どのくらい摂ることで、どこに、どれだけ、どんな効果をもたらすことが出来るのか
そしてどんな影響をもたらしているのか。

さて、前回お話した、「本来あるべき姿に対して、何らかの過不足が生じている」について、
過不足を探してみましょう。

耳のために良いもの。。。
巷ではいろいろなものを紹介されていますが、
薬ではないので、すぐに効くわけありません。

大事なのは、前述したとおり、”知った上で取り入れる”ことです。
エネルギーは形骸化します。
知った知識を、物質に移管させて摂取するのです。

「なにに効くかわからないけど、すごい薬だよ。飲んでごらん」
と言われて飲むのと
「すごい薬を手に入れた。耳鳴りがあすの朝には軽減するらしい!」
と言われて小麦粉を飲まされるのとでは、
効果が出るのは後者小麦粉で騙されたパターンです。
プラシーボ効果といいますね^ ^

さぁ、話を戻します。
耳に効くたべもの…特効薬はありませんが、きっと効果があるものはあります。

効果を最大限に発揮するために、体を準備させなければなりません。
サプリは、思ったほど力を持っていません。
老廃物や、受け入れ体制がない状態で割り込むほどの力強さをもっていないのです。


カプセルは胃で溶け始め、腸で吸収されます。

私たちは、万全な体制で栄養を摂取しなければなりません。

続きはあした。

 

 

 

 

 

PR

この記事へのコメント

お名前
タイトル
メール(非公開)
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
Mori
性別:
非公開
自己紹介:
難聴者には、難聴者からのアドバイスが必要だと私は考えます。
難聴者でも、明日たちはばかるであろう
新たな難聴の障壁のことを、知る由もありません。
だから、ショックが続くのです。
難聴だと自分でわかっていても、落ち込むことがあるのです。
準備しきれないのです。
もちろん、健聴者にもわかりません。
しかし、
30年間、難聴を経験してきた私なら、
少なくとも、あなたの前に立ちはばかる障壁を
少しだけ砕いて、先を見えるようにしてあげることができます。
いつかあなたの役に立てることを、
夢に見ています。

フリーエリア

P R

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

フリーエリア

Copyright ©  -- 耳鳴り_セミが鳴いている日常 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by 押し花とアイコン / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]